Player

Today 按播放鍵聽點音樂
播放時間 00:00 全歌播放時間 00:00
靜音
調整音量
用空白鍵變更歌曲順序,上下鍵可以調整歌曲順序。如果順序調整完成,請再按一次空白鍵。 選擇歌曲順序變更按鈕後,兩隻手指上下滑可調整歌曲順序。
    逐漸濕潤私小說 專輯封面

    歌名楚楚可憐的秋雨 歌手名 indigo la End

    作詞 Enon Kawatani
    作曲 Enon Kawatani

    歌詞

    作詞:川谷絵音 作曲:川谷絵音 古めかしい 口説き方に 少しも笑わなかった 身だしなみ 厳しかった ボタン見る度思い出すよ 祭りと都会の境界線 踏み越える時と僕とあなたのあれこれ 似ている気がした 涼しげなふりした琴線がドキリ 秋雨の降り方がいじらしい 悲しみを遠ざけたいかのように しおらしさ あなたしか纏えなかった この恋を流すのはもったいないよ 主賓はいつも雨 目立ちたがり屋 魔法が解けて こぼれた 2人 よしなに歌ってください 渡された歌詞を読んでた 秋夜はちょっと無さそうだ 時は刻みっぱなしで 2人が 追いつけようと追いつけなかろうと 季節の滲みでぼやかして嘲笑う あなたは今何を思う? 秋雨の降り方がいじらしい 悲しみを遠ざけたいかのように しおらしさ あなたしか纏えなかった この恋を流すのはもったいないよ 主賓はいつも雨 目立ちたがり屋

    專輯

    歌手的其他專輯看全部